ナナプラザの虫屋台 食虫体験!


ナナプラザに出入りしたことがある諸兄なら誰しもが一度は目にする虫屋台が今回のテーマです。スクンビット4番通り(Sukhumvit soi4)のナナプラザ入り口付近に夜になると現れる虫屋台は、通りを行く外国人に異国の食文化の圧倒的な違いを知らしめています。舐めるようにして写真を撮ってきました。どうぞご覧ください。

image (15)様々な種類の虫のフライや佃煮が売られている

image (16)黒いゴキブリみないのはゲンゴロウです。
全く食欲が湧きません。

image (17)タガメです。台湾タガメという種類らしく、10cm程の
大きさ。陳列されている中で一番食べたくありません。

image (18)コオロギです。指の爪程の大きさでこれなら何とか
食べられそうな気がします。食べませんでしたが・・

image (21)カナブンです。フライにすると腹の白い部分が出てきて
しまうのでしょうか。最初スズメバチかと思いました。

image (20)とんでもなく大きなバッタです。目を凝らして見て下さい。

image (22)勇気を出してサソリだけ食べてみました。
味はエビ、食感はカリカリしていて美味!

ええ?もう見たく無いって!?・・・ハイ、私ももうこれ以上見たくありません・・・・今回はこの辺にしておきます・・・。
バンコクの屋台に関して最も詳しい良書はコチラ↓

バンコク「そうざい屋台」食べつくし

新品価格
¥1,575から
(2013/12/9 23:16時点)


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


Leave a comment

Your email address will not be published.

*