日本人と中国人の違い? タクシーは強制相乗りが普通 大連・カルチャーショック編(1)


タクシーの強制相乗りが普通

大連でタクシーに乗っていると、運転手が客に許可も取らずいきなり客をピックして相乗りになる事が良くあります。割と普通なようで運転手も相乗りしてくる客も全く悪びれる様子がありません。しかもその相乗り客が自分と行き先が違うので遠回りされるのですが、その分の運賃もしっかり最後取られます。(私が中国語が出来ないため騙されているのであって、本来は値引き交渉が可能なのかも・・・と調べてみたのですがどうやらそうでないようです。)相乗りは客にとっては何のメリットもありません(強いて言うならタクシーが拾いやすくなることか?)が運転手にとっては一度に二回美味しいといったとこでしょうか。色々な国を旅行してきましたが、タクシーで強制相乗りをさせられたのは中国だけです!

因みに、空港の到着口で出待ちしている白タクは非常に態度が悪いので利用しない方がいいです。周水子空港から日航ホテルまではおよそ20~30元(300~450円)が相場ですが100元(1500円)で行ってやる!とあり得ない値段を吹っかけてきました。当時相場が分からなかった私は50元に負けさせOKしたのですが、タクシー運転手は駐車場に止めてあるタクシー(と言っても白タク)に私を乗せると、何も言わずにまた空港ターミナルの到着ロビーに戻っていくではありませんか!どうやら同じ方向に行く客を捕まえようとしているようです。15分以上放置されたので(まあ別に先を急ぐわけでもなく、寧ろネタが増えたとホクホクしてたのですが)声を上げて怒って見せたら、わかったわかったと言わんばかりに戻ってきました。その後空港から出ると通りを歩いている歩行者に運転手が声をかけ無事(?)助手席に乗せます。この時ばかりは人生初めての強制相乗りに目が点になりました。運転手は運転しながら携帯で常に話をしています。なんだか危ないし嫌だなあと思っていると他のタクシーに横付けし遂には「降りろ」と言ってきます。どうやら横付けしたタクシーに乗り換えろと言っている様なのです。新しいドライバーの身なりは明らかにチンピラだし、流石にこれはおかしいだろ!と思い文句の一つでも行ってやろうと身構えたのですが、相乗りの中国人青年はさも当たり前かのように乗り換えようと車を降ります。その姿を見て、まあそんなもんなのかな?と感じ指示に従うことにしました。乗り換えたタクシー運転手に日航ホテルまで50元で行く約束がちゃんと伝わっているか不安だったのですが(何度も言いますが20~30元が相場です。)相変わらずこのドライバーもずっと携帯電話で話しています。しかもタバコまで吸い始めました。私は煙草を吸いませんのでもう最悪です。ホテルに着いたとき50元を渡してもさらに吹っかけられることも覚悟したのですが、そこはあっさりと受け取られニコリとしながら帰っていきました。(そりゃそーです相場より二倍くらい高いのですから!)

image163タクシーの助手席に相乗り客が乗ってきた!勿論会話は無い

【ご報告】皆様の1クリックが記事更新頻度を早めます!!
当サイトは広告収入のみにより運営しています。売上金は主に取材のための航空券代として使わせて頂いております。ランキングサイトで上位になればなるほど早く航空券代が貯まりますので新記事の追加を早めることが出来ます。どうぞ皆様の1クリックをお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


Leave a comment

Your email address will not be published.

*